ラエル氏は、地球人を科学的に創造したエロヒムとの数回のコンタクトを通じて、人間が脳と身体を覚醒させるための最善の技法「感覚瞑想」を伝授されました。

沖縄で開催される約一週間のラエルアカデミーでは、その技法をラエル氏から直接学ぶ事ができます。

「感覚瞑想」を日々実践することによって、自分自身の真の嗜好と才能を発見し、それらを存分に開花させて幸せと悦びに浸ることで、無限の宇宙を常に感じて自分自身を周囲の全てと調和させることが可能となります。

またその覚醒レベルに到達することが、自分自身の言動を社会・人類・宇宙にとって有益なものにする事をも可能にします。

仏陀・キリスト・マホメットを初めとして、過去にエロヒムによって地球に送られた伝統的宗教の創始者達も「感覚瞑想」の技法を社会に普及しようと試みましたが、その教えの多くは世代から世代へと語り継がれるうちに変形され、現在ではその教えの多くは原型を失い神秘性が強調されたものになっています。

一方で、ラエル氏の教えは完全にオリジナルの形式を保っており、ラエルアカデミーでは最新の脳生理学・遺伝子工学などを用いて科学的にその効果が解説されます。時計を造った時計屋以上に、時計のことを知っている人はいません。

ラエルアカデミーは、人間を科学的に創造したエロヒムから伝授された「人生の正しい取扱説明書」を受け取れる世界でただ一つの場所です。

 

ラエルアカデミーのご紹介

ラエルアカデミーアジア大陸教育責任者

伊藤通朗

私が初めてラエルアカデミー(旧名ラエリアンセミナー)に参加したのは26年前でした。当時に比べると近年のラエルアカデミーの講義内容は格段に進歩していて、以前では科学的に説明ができなかったエロヒムメッセージの教えについて、確信的な仮説を紹介出来るようになってきています。

 

例をあげると、昨年のラエルアカデミーの講義では以下の内容が紹介されました。

「無限のシンボルマークを見つめることが何故空間の無限性を感じられる事を助けるのか?について。無限のシンボルを見つめる時、通常限定した距離感だけを知覚する脳内の空間認識細胞がその知覚制限を解除するのではないかという仮説の紹介」

「世界平和のための祈りが及ぼす量子力学的テレパシー効果について。思念が実際に光子運動や電磁場を変化させる事を立証した各国研究機関の実験紹介」など。

 

今年のラエルアカデミーでも、エロヒムメッセージの真実性をさらに深く検証した新たな科学的仮説を紹介していきますので、以前にラエルアカデミーにご参加頂いた方にも全く新しい内容を楽しんで頂けるかと思います。

 

エロヒムメッセージの教えの中で理解するのが難しい部分は日々の生活上実践していこうという意欲が湧きにくいものですので、ラエルアカデミーに毎年ご参加頂いた上で地球人類よりも25000年科学が進んだエロヒム文明の生き方の知恵を存分に味わって頂ければ幸いです。皆様とラエルアカデミーでお会い出来るのを楽しみにしております!

イベント情報のメール配信登録ご希望の方は

下記ボタンより是非ご登録ください!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitter
  • Facebook
  • アマゾン
  • ameblog