ラエル氏作 写真詩集

作者紹介 : マイトレーヤ・ラエル

1946年、フランスのヴィシーに生まれる。15歳の時に家出、パリで歌手として活躍 。その後、レーシング・カー雑誌のジャー ナリストとして 自ら出版社を設立して成功を収める。しかし1973年12月13日、フランス中部のクレル モン・フェランで宇宙人“エロヒム”の一人とコンタクトして以来、エロヒムから 託されたメッセージを人々に知らせる運動に専念するようになる。メッセージ 普及のための国際非営利団体「ラエリアン・ムーブメント」を設立。また人類の 創造者エロヒムを地球に歓待するための「大使館」建設を提唱し、世界各国 でその活動を行っている。 このフォトアルバムは、彼の個人的な趣味として撮られたアート写真をアル バムにしたものである。類稀なプロジャーナリストとしての彼の撮影技術と プロアーティストとしての芸術的才能を楽しむ事ができるでしょう!