署名運動

核兵器廃絶にご協力ください!

本年7月7日の国連会議「核兵器禁止条約」の制定に向けて

 
 
 
 
 
 

目次

趣旨

日本政府が「核兵器禁止」を支持するよう署名運動にご協力をお願いします。

国連は「核兵器禁止条約」を7月7日までに、多数決によって制定する予定です。 核保有国の米露中や英仏に続き、日本政府は「非核三原則」を堅持する非核保有国にも関わらず、この「核兵器禁止条約」に反対し一連の会議に参加していません。

現在、核兵器は最大級で「広島原爆」の 数千倍の威力に達し、全世界でわずか数ヶ国が 1万発以上の核兵器を保有しています。 核兵器の使用を禁止せずして世界の真の平和はありえません。

ですから「核兵器禁止条約」制定の国連での投票日である7月7日は、まさに人類の運命の分かれ道ともなる重要な日になるのです。

昨今の世界各地の緊迫状態を見ても、全世界の積極的参加と合意による「核兵器禁止条約」の制定こそが最も重要です。日本政府の動向は、日本国民の民意に反するだけでなく、核を持たない平和主義国家としての理念に大いに矛盾しています。

世界で唯一の戦争被爆国である日本こそが、会議に積極的に参加して「核兵器禁止条約」制定の一票を投じるべきです。そして、大国の圧力により「核兵器禁止条約」賛成に消極的な多くの国々に働きかけ、 良い手本となることができるのではないでしょうか。

みなさまのご協力ありがとうございました。5月31日に内閣総理大臣宛てに提出いたしました。
こちらのレポートをどうぞご覧ください。

署名用紙と署名締め切り期限

 

  • この請願は衆議院と参議院の両院に提出しますので、2枚にご署名下さい。

  • 署名用紙は下記より各種ダウンロードしてご活用ください。

  • 上記のオンライン署名と下記2種類の署名用紙の提出先は全て異なりますので、それぞれ全てにご署名いただけます。

  • 送付締め切り期限については、主催者団体へ5月14(日)必着でお願いいたします。

  • 送付いただいた個人情報は、本署名運動以外の目的には一切使用されません。

全人類、地球上のすべての尊い生命を守るため、核兵器廃絶に向けて署名運動・平和活動を行う同志として、全国の市町村・職場、学校・NGO・NPO・ボランティア組織など、幅広く主催者様や、お取扱い団体、個人様を募集しております。みなさまのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

みなさまのご協力ありがとうございました。 6月1日に衆参両院に請願を提出いたしました。
こちらのレポートをどうぞご覧ください。

署名用紙への署名のしかた

 

  • この請願は衆議院と参議院の両院に提出しますので2枚共にご署名下さい。

  • ご住所は都道府県名を略さず、所番地まで必ず全部書いていただき、ご住所が前の欄の方と同じ場合でも「〃」「同上」と書いたりせず、略さず全部書いて下さい。

  • ご署名は自署で、署名欄のある箇所だけにお願い致します。自署の場合は捺印は必要ありません。代筆の場合は、捺印が必要となります。

  • 外国に在住でも日本人の方にはご署名いただけますが、外国に住んでいる外国の方に署名をお願いすることはできません。

  • お子様や未成年の方、日本に在住する外国人の方でもご署名いただけます。

  • 印鑑が手元にない場合でも、拇印やサインは認められません。

  • 外国人の場合は名前と住所をローマ字で書いていただいてかまいません。

  • お一人様1回のみの署名でお願いします。

<送付する際の注意事項>

直筆で書いたものをご郵送下さい。コピーやFAXでの送付は無効です。

「趣旨・要請事項」を一番上にし、署名用紙を1枚~数枚をホチキスでとじて下さい。

署名は、濡れても消えないようにボールペンでお願いします。鉛筆や消せるボールペンなど、消せるものは使用しないでください。

デモ開催予定のお知らせ

​ご賛同されるみなさまの、デモへのご参加をお待ちしております。 当日参加も可能ですので、ぜひともご参加ください!

東京開催

​沖縄開催

イベント情報のメール配信登録ご希望の方は

下記ボタンより是非ご登録ください!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitter
  • Facebook
  • アマゾン
  • ameblog