「核兵器禁止条約」内閣総理大臣宛に署名提出

AH71年(2017年)

「国連の核兵器禁止条約制定会議に日本政府が参加をし、かつ賛成票を投ずるよう求める署名」を首相官邸、外務省、国会(参議院、衆議院あわせて7名の国会議員が仲介)宛にそれぞれ提出をしました。